A:GHETTO CHILDREN / MUNGU MTOTO
B:GHETTO PRAYERS "O JAH RASTAFARI" / GHETTO T & GHEETO LEE
ghetto-children.jpg

1984
Matrix / GT 001
Label / GHETTO TEARS
Producer / W.THOMPSON

84年にUKにてリリースされたキラールーツ。寂しさを感じさせるゆったりとしたベースラインと乾いたボンゴ・ドラムに妖しいディージェイがゲトー(貧困街)の子供について歌った激渋な一曲。後半のダブ接続も素晴らしい。まさにUK ROOTSを彷彿とさせる一枚です。曲名、レーベル名、001の通し番号、オリジナル・ジャケット付き、同レーベル他楽曲確認出来ず、ということから、リリースは恐らくこの一枚のみ。激レアな一枚です。



| CATEGORY : REGGAE / ROOTS |
NO RESPONSE / SIXY MORRIS
no-response.jpg

198?
Matrix / BM7 003
Label / BLUE MOUNTAIN
Producer / PETER CHEMIST , L. EVANS

哀愁を漂わせたイントロから一転しての、疾走感のある打ち込みに絡んだキラー・ヴォーカル!海外でも人気の高いキラー・デジタル・ダンスホールです。なかなか出てこないので探しているセレクターも多いのでは?ちなみに12inchでは『ME NUH RESPONSE』で同レーベルよりリリースされてます。

| CATEGORY : DANCEHALL |
COMING OF JAH / HERBERT CHANG
coming-of-jah

1978
Matrix / JAH IS GOING TO LOVE
Label / FREEDOM SOUNDS
Producer / BERTRAM BROWN

73年のファーストチョイスがオリジナル。しっとりとしたリズムに優しいコーラスワークが素晴らしい名曲を、爽やかなギターのレゲエ・ビートに、落ち着いた男性ヴォーカルでカヴァー。内容もラスタマン的に変更された替え歌です。ただその完成度は高く、音に包み込まれるかのように一曲まるまる聴ける最高の一枚。レアなので見つけたら要チェックです。



A BOY NAMED JUNIOR - FIRST CHOICE

| CATEGORY : REGGAE / ROOTS |
I JUST WANT TO LOVE YOU / LEROY SIMMONDS
i-just-want-to-love-you.jpg

1985
Matrix / LM 0002
Label / LEVEL MUSIC
Producer / L.SIMMONDS

セルフ・プロデュースにして歌声ともに最高の男性ラヴァーズ。後にマッド・プロフェッサー率いるアリワからもリリースされてます。どちらもいい感じ。



| CATEGORY : LOVERS |
LOVE AFFAIR / CONROY SMITH
love-affair.jpg

1987
Matrix / DSR 8352
Label / JAMMYS
Producer / PRINCE JAMMY
Riddim / REVOLUTION

キング・ジャミーのレヴォリューションに加えての、特徴あるこの歌声がバッチリはまった一曲。『SUGAR ME』と合わせて文句なしにカッコイイです。なかなか見つからないレアチューンです。

| CATEGORY : DANCEHALL |
NATTY SINGS A HITS SONGS / DELLINGER
natty-sings-a-hits-songs.jpg

1976
Matrix / 1978
Label / ARAB
Producer / GAYMAN

名プロデューサー、トミー・コーワンのプロデュース。ローマン・スチュアートがヒットさせた名曲『HIT SONG』のディージェイ・カット。この曲はGAYMANがリ・プロデュースしてるみたいです。日々ヒット曲を求めて頑張るアーティスト達の歌。シンガーとディージェイ、それぞれのヒット曲という感じもGood!! 2枚合わせて必須です。

| CATEGORY : REGGAE / ROOTS |
HUNGRY / DADDY WOODY
hungry.jpg

198?
Matrix / 6609
Label / UJAMA
Producer / PRINCE JAZZBO
Riddim / REBEL TENG (SLENG TENG)

ジャミーズが85年に発表したモンスター・リズム、スレンテン。80年代後期、テクニークスが斬新なリメイクを施したスレンテンがこちらの通称レベルテン。上音が特徴的で勢いのあるリズムに、畳みかけるようなディージェイ・スタイルがナイスな一曲です。

| CATEGORY : DANCEHALL |
GYPSY WOMAN / MIGHTY DIAMONDS
gypsy-woman.jpg

1978
Matrix / DSR 5484
Label / JOE GIBBS
Producer / JOE GIBBS

61年、カーティス・メイフィールド率いるインプレッションズがリリースした名曲のカヴァー。レゲエでも有名な一曲で、デリック・モーガンとパッツィーのデュエット・スカ・カヴァー、スリム・スミスもロックステディでカヴァーしています。



GYPSY WOMAN - THE IMPRESSIONS

| CATEGORY : REGGAE / ROOTS |
A:JAMREC JAM / BRENTFORD DISCO BAND
B:HEADACHE / SOUND DEFENDERS
jamrec-jam.jpg

1976
Matrix / CN 3239
Label / BUGGET
Producer / COXSONE DODD

76年、コクソンの下よりリリース。キング・スポーティの『HOLD ON TO THE FUNK』と同じメロディー・ラインに、トミー・マクックのサックスが絡む、Funky Saxphone Instrumental。起承転結、流れ、展開が素晴らしい一曲。コクソンの音楽観の広さがうかがえます。Flip Sideはゆったりとしたホーンが主体のナイスなインスト曲を収録。両面ともにナイスな一枚です。



| CATEGORY : REGGAE / ROOTS |
A:ME RULE / HORACE MARTIN
B:RULE / PRINCE HUTLEY
me-rule.jpg

198?
Matrix / DSR 4009
Label / MODERNIZE MUSIC
Producer / W.D & N.W

特徴あるイントロからすでにカッコイイ、ホレス・マーティンのキラー・ステッパー・デジタル・ルーツ。ベース・ラインの抜き差しもイケてます。レーベルもレア、レコード自体もなかなか見つからないレアな一曲です。Flip Sideのダブも最高にカッコイイです。ダンスホール・ファンは要チェック!




| CATEGORY : DANCEHALL |
←BACK 3/60 pages NEXT→
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
スタミナレコード - スカ、ロックステディ、レゲエ、ルーツ、ラヴァーズ、ダンスホール